年賀はがき印刷

年賀はがき印刷についてです。

年賀はがき印刷の記事一覧

年賀状プリント カメラのキタムラ

デジタルカメラの性能はどんどん上がっていて、それに伴い家庭用プリンターの性能もかなり高くなっています。でも、家庭用プリンターの性能が上がっても、年賀状プリントとなると、画質も落ちますし、インク代もかなり高額になります。「餅は餅屋」ということで、やはり大事な年賀状は印刷のプロのお任せするのが一番です。...

年賀状プリント カメラのキタムラの続きを読む>

年賀状印刷は年内に

年賀状印刷を請け負う会社は年内に相手に送ることができるよう、また早めに依頼人へ渡すことができるように年賀状印刷の締切日を設けています。印刷方法や業者によって設定は異なりますが、大体は12月15~20日までと設定している業者がほとんどのようです。最終締切日以降でも年賀状印刷を承る業者もありますが、割増...

年賀状印刷は年内にの続きを読む>

年賀状印刷 スピード

できれば、年賀状印刷も早くて安い業者に依頼したいですね。オンラインが常で、通販社会の世の中ですので年賀状印刷に一週間も待つのはナンセンスだという方もいらっしゃるようです。年賀状スピード印刷をウリにしている業者もたくさんあります。既存のイラストデータを指定して、住所と氏名などをweb上から入力するだけ...

年賀状印刷 スピードの続きを読む>

年賀はがき印刷

毎年の年賀状作成で頭を悩ませるのは年賀はがき印刷の件ではないでしょうか。家庭用プリンターではインク代が膨大にかかるし、時間もかかる。業者へ依頼するにも費用がかかるし…と費用の面が大きなネックとなるのではないでしょうか。フリーソフトを使って年賀はがき印刷を楽にする方法や、業者へ年賀はがきのオフセット印...

年賀はがき印刷の続きを読む>

年賀状印刷 写真入り

年に一度の近況報告も兼ねて年賀状を送っている方も多いことでしょう。結婚・出産・入学など転機を迎えた方は笑顔が光った写真を年賀状にプラスして送付される方も少なくないようです。写真入りの年賀状印刷ももちろん対応可能です。ご自身のパソコンと年賀状印刷作成ソフトを使って編集される方や、年賀状印刷ができるサイ...

年賀状印刷 写真入りの続きを読む>

年賀状印刷 写メ

このところ携帯電話の写メ機能が充実していています。デコったり、エフェクトをかけるなどで個性的な写メを作り上げることができます。はがきを郵送するよりも画像添付のメール(写メ)がコストとしても安いし、同報機能で短時間で送信することができますので楽だという方も多くなりました。年賀状印刷を取りやめて「あけお...

年賀状印刷 写メの続きを読む>

年賀状印刷 格安

格安価格で年賀状印刷を依頼したいという方は、色々な方法があるのでぜひともお試しくださいね。一つ目は早期割引価格を適用してもらうこと。年賀状は早めにデザインを決めて業者に依頼することで定価の20~30%割引額が適用されることがほとんどです。年賀はがきが発売開始される10月中に依頼することが一番最安値で...

年賀状印刷 格安の続きを読む>

年賀状印刷・ネットプリントジャパンの価格

オンラインで年賀状印刷をすると支払いや送料というような手数料面での出費が求められることがあります。ネットプリントジャパンでは、100枚印刷したと仮定してもメール便送料が90円、しかもクレジットカード支払いが可能ですのではがき印刷代以外の余分な諸掛経費を抑えることができます。代金引き換えを指定した場合...

年賀状印刷・ネットプリントジャパンの価格の続きを読む>

年賀状印刷 郵便局総合印刷サービスの価格

郵便局総合印刷サービスの年賀状印刷の価格ってどのくらいなの?という質問が多く寄せられています。写真を組み込んだフォトフィルムメーカーのが提供するポストカードの年賀状を例に取ると、100枚で8660円の印刷代にプラスをしてはがき代(100枚分5000円)が必要になります。スピードプリントと比べてしまう...

年賀状印刷 郵便局総合印刷サービスの価格の続きを読む>

年賀状印刷 挨拶状ドットコムの価格

年賀状印刷を検討している際に、一番気になるのは価格ですね。複数の通販型年頑丈印刷サイトを比較検討されている方も少なくないのでは?挨拶状ドットコムの価格設定は非常にシンプル。モノクロ印刷かカラー印刷かの2種類しかありません。100枚を例にとると、15%の割引価格が適用された料金でカラー・12050円と...

年賀状印刷 挨拶状ドットコムの価格の続きを読む>

年賀状のしめきり

「年賀状のしめきり」といえば、真っ先に思い浮かべるのが「郵便局への投函」です。元旦に確実に届けたい場合には12月25日、遅くても28日までに投函されることをお勧めします。同一県内や隣県であれば、31日の午前中に投函しても元旦に届くとは言われていますが、天候・業務事情などによって左右されてしまうことも...

年賀状のしめきりの続きを読む>

 | 

このページの先頭へ