年賀家族2017
写真が引き立つデザインを追求した写真入りデザイナーズ年賀状です。写真をおもしろくアレンジして発注できる特許出願中の機能付き。最短2営業日出荷の特急対応。宛名印刷もOKです。
24年賀状
お昼12時までの注文で当日出荷も可能です。注文時に入力ミスをしてしまった場合も無料で刷り直ししてもらえる200%保証がついています。
挨拶状ドットコム
年賀状のデザインが豊富です。また、すぐに発送されるので急ぎの注文にも対応できます。品質も確かな大手サイトなので、安心して注文できます。

年賀状印刷は年内に

年賀状印刷を請け負う会社は年内に相手に送ることができるよう、また早めに依頼人へ渡すことができるように年賀状印刷の締切日を設けています。印刷方法や業者によって設定は異なりますが、大体は12月15~20日までと設定している業者がほとんどのようです。最終締切日以降でも年賀状印刷を承る業者もありますが、割増料金が発生することもありますので注意が必要です。

年内投函に間に合うように年賀状を印刷するには、やはり12月上旬までに依頼を済ませておく必要があります。オフセット印刷・スピード印刷が可能な印刷業者では、既存のイラストやデザインを用いて写真合成なしの年賀状作成ができます。私製はがきへの印刷で良いのであれば、早い業者では翌日には作成が完了しますので便利です。ただし、私製はがきの場合には、切手を貼る手間が生じます。また、家庭用プリンターではインクが乗らない・厚口過ぎてプリンタが受け付けてくれないなどの不具合も発生することもありますので、あらかじめ印刷業者に「インクジェットプリンタでの印刷は可能か」を問い合わせておかれるとよいでしょう。

年賀状印刷が早いうちに終わっても、手元に置いたままの状態では元旦に相手に届きません。早めに宛名書きをし、遅くとも年内には投函をするようにしましょう。年賀状印刷は10月が最安値で12月上旬が最高値、中旬以降になると先述のとおり割増料金が発生することもあるので要チェックです。

関連記事

このページの先頭へ